2月8日に東京ビッグサイトの東展示棟東7ホールで開催されていた「第1回東京インターナショナルプレミアムビューティー―・ヘルスショー2017」にいってきました。

プレミアムビューティー―・ヘルスショー2017は、「美と健康のすべてを究めるプレミアムな4日間」をテーマに、2月6日から2月9日までの4日間にわたり開催されていたイベントです。

主に、理美容サロン、ネイルサロン、エステサロンやでとり扱われている化粧品や健康食品、美容器具の展示と紹介、デモンストレーションがおこなわれていました。

活気あふれる会場内

当日から東京ギフト・ショーの展示の開催がはじまったこともあり、会場はすごい盛況でした。

会場内で写真をとることがNGでしたので、活気にあふれていた会場内の様子をお伝えすることができないのがとても残念です。

後日、来場者の総人数が36,054人だったことを聞いて、納得しました。

会場内のブースは、サンプル販売をしているリテールエリアと情報提供をしているビジネスエリアに別れていました。
サンプル販売を目的としているリテールエリは、デモンストレーションもおこなわれていました。

とくに歯のホワイトニングがセルフで簡単にできる機器のデモンストレーションしているブースや顔の隠れシミを測定できる機器のブースが盛況でした。
私もちゃっかり、列に並んで歯のホワイトニングを体験してみました。
8分の照射を2回やっただけで、歯が白くなり、興奮。

画像は、いただいた資料のものですが、こんなイメージです。

その他にも、酵素ドリンクを試飲させてもらったり、健康食品のサンプルももらうことができました。

これは頂いたサンプルの一部の写真です。
試飲させてもらったのは酵素女神というシリーズのドリンクでした。
他にもサプリやグリーンスムージー、リムーバーもありました。

こちらは、水や化粧水を超音波振動によってきめ細やかなふんわりミストにしてくれる美顔器です。
実際に体験させてもらいましたが、肌べたつかづにしっとりした使用感でした。

新しい技術が次々に開発されていく中で

今回、「第1回プレミアムビューティー―・ヘルスショー2017」を訪問して感じたことは、肌に隠れているシミがみれてしまう美容機器が開発されるなどの「技術進歩」や歯のホワイトニングなどの「トレンドの変化」の早さに驚きました。

ただ、一方で、新しいモノ、流行りのモノが必ずしも自分自身にとって最良のものとは限りません。
私自身も新しい情報をどんどん取り入れて、自分にあっているものを探してみんさんにお伝えしていきたいと思います。