管理人ミユキ(左)

こちらでは白ニキビの症状と原因について紹介していきます。
白ニキビはニキビでもっとも軽い状態なので、しっかり症状と原因について理解して症状を悪化させないことが大切です。
そうすることでニキビ跡ができないように予防することもできます。

ですので、しっかり原因を理解し、改善につなげていきましょう。

白ニキビの症状について

白ニキビは、ニキビの最初の段階で、肌に白いポツポツした吹き出物ができる症状。
医学的には、閉鎖面皰と呼ばれるニキビで、痛みはありません。

この白ニキビは、毛穴に皮脂などの角栓が埋まってきている段階で、炎症はなく、痛みまだない状態です。
ただ、炎症していないからといってアクネ菌が増殖していないわけではありません。
ゆっくりと増えている段階です。

この白ニキビは、正しいケアをすれば簡単にわりと早く治すことができますよ。

白ニキビの原因

白ニキビは、毛穴に皮脂などの角栓が外に排出されずに、詰まってしまうことが原因です。
そして毛穴が角栓で詰まったしまう原因は、3つあります。

  • 毛穴が清潔に保たれておらず、角栓が詰まってしまう
  • 皮脂の過剰分泌
  • 肌のターンオーバーの乱れによる、角質肥厚

それでは3つの原因について詳しくお話していきますね。

毛穴が清潔に保たれておらず、角栓が詰まってしまう

毛穴が清潔に保たれていない状態、つまりお肌のクレンジングや洗顔によるケア不足により、毛穴の中に汚れが残ったままになってしまう状態です。

例えば、排水口も汚れが詰まってしまうと水が流れずに溢れでてしまいますよね?
その状態と同じことが毛穴でおこってしまっています。

角栓といったら、皮脂をイメージするかもしれませんが、他にもクレンジングや洗顔で落としきれなかったファンデーションなどのメイク、すすぎきれなかったシャンプーやコンディショナーなどの残りなども毛穴詰まりの原因になることがありますので注意してくださいね。

皮脂の過剰分泌

皮脂が過剰に分泌されてしまうと、毛穴から皮脂が排出されるスピードが間に合わなくなり、毛穴の皮脂づまりの原因になってしまうことがあります。

皮脂が過剰に分泌されてしまう原因は、生活習慣、食生活の乱れや睡眠不足、ストレスによるでホルモンバランスが乱れ、乾燥肌などがあげられます。

肌のターンオーバーの乱れによる、角質肥厚

肌の新陳代謝が乱れてしまうと、古い角質が剥がれ落ちずに、肌の表面に重なって角質肥厚を引き起こしてしまいます。
そうなると、毛穴が古い角質で塞がれてしまい、毛穴詰まりを引き起こし、白ニキビの原因になってしまいます。

まとめ

管理人ミユキ(右)

白ニキビはニキビの初期段階の軽い症状で、比較的簡単に治すことができます。
また、白ニキビの段階で悪化をくいとめることがニキビ跡ができないようにする方法にもつながります。