ニキビ跡におすすめの乳液-保湿力の高さを調査

管理人ミユキ(左)

乳液は、不足してきた肌の油分を補い、やわらかく、なめらかな肌質にする効果があります。
とくに水分だけではなく、油分も低下する40代以降の方の赤み、色素沈着やクレーターといったニキビ跡のケアに、化粧水と併用して使うと効果的です。

このページでは、乳液の特徴と選ぶさいのポイントについてお話していきます。
また、ニキビ跡におすすめの乳液も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

乳液を使ってニキビ跡をケアするポイント

下の図は、乳液を「塗っている肌」と「塗っていない肌」の様子です。

図のように乳液を塗っている肌は、肌の表面に乳液の膜(人工的な皮脂膜)を作ることができ、肌のうるおいをキープすることができます。

逆に乳液を塗っていない肌は、水分が蒸発しやすく、肌が乾燥しやすくなっています。
そのため、肌のターンオーバーが乱れやすく、肌荒れやニキビ跡の治りを遅くする原因になることがあります。

とくに油分が低下し、肌の皮脂膜がうしなわれやすい40代以降は、乳液を使うことで肌のバリア機能を高めることができます。
そうすることで、肌のターンオーバーを正常に保ち、ニキビ跡の改善を助ける働きがあります。

ただ、乳液を使って過度に油分を補ってしまうとニキビ跡の治りが遅くなったり、ニキビができやすくなったりと肌荒れする原因になりますので注意が必要ですよ。
皮脂の分泌量が多い30代までは、美容液で保湿ケアができていれば、乳液を使ったケアをしなくても肌のバリア機能は保たれています。

もし乳液を使う場合は、冬場など肌が乾燥しやすい時期のみに美容液の保湿ケアにプラスして使うようにしましょう。

ニキビ跡ケアにおすすめの乳液ランキング

今、市販されている乳液をオススメ順にランキングにしてみました。

私がこれまで「ニキビ跡に良いと言われる乳液」をいろいろ調べたり、実際に試してみて、ぜったいに外せない3つのポイントがあります。

それは、、、

  • 肌への負担の少なさ
  • ニキビ跡に有効な成分が含まれている
  • 保湿の持続時間

以上の項目から点数化し、☆で5段階評価して商品を選びました。

とくに「保湿の持続時間」点がポイントになります。
赤みや色素沈着(シミ)といったニキビ跡は、保湿力を高め、肌のターンオーバーを正常に保つことがポイントになります。

  1. アルビオンのエクサージュ アクティベーションモイスチュアミルク

    肌への負担の少なさ 4.5
    有効成分 4.0
    保湿の持続時間 4.5

    商品情報

    価格:
    2,000円/3,000円(税抜)
    容量:
    110g/200g
    成分:
    ハトムギ種子エキス、アボガド油、グリチルリチン酸2K

    エクサージュ アクティベーションモイスチュアミルクを私が使ってみた感想

    アルビオンのエクサージュ アクティベーションモイスチュアミルクは、水分、油分、天然保湿成分(NMF)が理想的なバランスで配合されているので、元々の肌を柔らかく、キメの細かい美しい肌を作る特徴があります。

    「乳液先行型」と呼ばれる大きな特徴があり、洗顔後にこの乳液をつけることで、あとにつける化粧水や美容液を肌に浸透しやすくする効果があります。
    オイリースキン用Ⅰ、ノーマルスキン用Ⅱ、ドライスキン用Ⅲの3種類があり、肌質や季節によって使わけることができるのも特徴です。

    実際に使ったところを写真で紹介しながらレビューしているので、参考にしてみてください。

    エクサージュ アクティベーションモイスチュアミルクのレビューはこちら

  2. 無印 敏感肌用薬用美白乳液(M薬用美白乳液DC)

    肌への負担の少なさ 4.5
    有効成分 4.0
    保湿の持続時間 4.0

    商品情報

    価格:
    1,400円(税込)
    容量:
    150mL
    成分:
    ビタミンC誘導体、リピジュア、グリチルリチン酸2K、ホホバ油

    無印 敏感肌用薬用美白乳液の感想

    無印良品の 敏感肌用薬用美白乳液は、赤み、色素沈着、クレーターのニキビ跡ケアに効果的なビタミンC誘導体を配合している敏感肌用の薬用乳液です。
    最大の特徴は、人の涙とほぼ同じpHの超軟水を使用しているので、肌になじみやすく、トラブルを起こしやすい肌をすこやかに整えてくれることです。

    とくに乾燥肌や敏感肌の方にオススメですよ。

    無印良品の敏感肌用薬用美白乳液のレビューはこちら

  3. オードムーゲ 薬用スキンミルク

    肌への負担の少なさ 4.0
    有効成分 3.5
    保湿の持続時間 3.5

    商品情報

    価格:
    1,200円(税抜)
    容量:
    100g
    成分:
    酢酸DL-α-トコフェロール、グリチルリチン酸2k、スターフルーツ葉エキス

    オードムーゲ 薬用スキンミルクの感想

    オードムーゲの薬用スキンミルクは、トラブルを抱えた肌に効果的な抗炎症成分、美容成分が配合された、小林製薬の医薬部外品です。
    ストレスや生理前のホルモンバランスの乱れによる肌荒れ、ニキビを繰り返すような人向けの乳液です。

    ただ、保湿力が高くないので、オイリー肌で肌がべたつく方のケアにオススメです。

    オードムーゲ薬用スキンミルクのレビューはこちら

ニキビ跡を安心してケアしたい方へ

乳液を使う最大の特徴は、肌の油分を補えることにあります。皮脂の分泌量が充分にある30代までは美容液で保湿ケアをちゃんとしていれば乳液で油分を補う必要はありません。
そのため、『ニキビ跡には化粧水と乳液を使ったケアが良い』という口コミをネットでみても、安易に乳液を使うのはオススメできません。

とくに10代の思春期や20代の前半は、皮脂分泌が多いため、乳液で油分を補ってしまうとニキビやニキビ跡が悪化する可能性がりますので注意してください。

赤みや色素沈着(シミ)、クレーターといったニキビ跡には、ビタミンC誘導体を高濃度で配合している化粧水を使ったケアが効果的です。
肌の乾燥がきになるようであれば、セラミドを配合している美容液を併用して使うようにしましょう。

ニキビ跡におすすめのスキンケア化粧品

おすすめの化粧水

Cマックスローションは、ビタミンC誘導体を6%と高濃度で配合しています。他にもビタミンAやビタミンBといった成分を配合している美白・美肌効果が期待できる化粧水です。

Cマックスローションのレビュー

おすすめの美容液

ビーグレンのCセラム美容液は、薬学博士が開発したサイエンスコスメ。7.5%と高濃度のピュアビタミンCが配合されている美容液です。他の化粧品を使っても効果がなかったという方におすすめ。

ビーグレンCセラム美容液

おすすめのオールインワン化粧品

メディプラスゲルは、化粧水・美容液・乳液・クリームの機能をもつオールインワン化粧品です。ビタミンC誘導体やプラセンタなど、美容成分も66種類と豊富に配合されています。

メディプラスゲルのレビュー

おすすめのクレンジング剤・洗顔料

マナラホットクレンジングゲルは、クレンジングと洗顔を1度にできるW洗顔不要のクレンジング剤です。W洗顔をしなくて大丈夫なので、肌への負担を減らせて、肌に優しいクレンジング・洗顔料です。

マナラホットクレンジングゲルのレビュー

ページの先頭へ