管理人ミユキ(左)

今回試したのは、VCシリーズのVCスターターセット。
VCローション(化粧水)・薬用VCエッセンス(美容液)・VCビタール(クリーム)の7日分がセットになっています。

こちらは、通常のビタミンCの200倍の効果がある最新型ビタミンC誘導体「VC200」が配合されているニキビ予防やニキビ跡をケアする化粧品。
さらに、無香料無着色・パラベンフリー・アルコールフリー・界面活性剤フリー(エッセンス除く)鉱物油フリー・無添加と、肌への負担が少ないので敏感肌でも安心ですね。

それでは、さっそくコスメの使用感についてレビューしていきたいと思います!

実際に使った使用感レビューと評価

VCスターターセット

まずは実際に使った評価から紹介していきますね。

評価項目 評価と感想
ニキビのできやすさ △2.0点
保湿力が高いのですが、クリームに含まれている油分が肌に合わなかったのか、数回の使用で大きなニキビが出来てしまいました。
毛穴のざらつき △2.5点
毛穴のざらつき、皮脂の分泌には効果があまり感じられませんでした。
皮脂の分泌 △2.5
さっぱり感はあまりなく、保湿力が高かったため、皮脂の分泌を抑えられた感じはあまりありませんでした。
肌のくすみ・透明感 ○3.0
ニキビができていないところは、すべすべ透明感のあるきれいな肌に。
保湿力 ○3.8
保湿力は高く、肌のしっとり感が続いていました。
ファンデーションのノリ・持ち ○3.5
肌がしっとりするので、ファンデーションのノリもよいです。
総合評価 ○3.0
混合肌でもともとオイリーな部分にはニキビが出来てしまいました。
ニキビができない部分の肌の状態は、とてもしっとりして肌が明るくなりましたので、肌質に合う場合は、効果がありそうな感じです。

評価は5点満点で、私の使用感で判定させてもらいました。

中身はVCローション(化粧水)・薬用VCエッセンス(美容液)・VCビタール(クリーム)が入っています。

VCローション(化粧水)

さらさらだけど、わずかにとろみもある無臭の透明な化粧水。

さらさらだけどしっとりしています。
肌になじませる時、こまかな白い泡が見られます。
肌につけると、もちもちします。

薬用VCエッセンス(美容液)

しっとりしているけど、とろみのある透明な美容液。
ツンと鼻にくる匂いが少しします。

肌がぷるぷる、しっとりしてきてツヤが出ます。
擦ると、ダマが出てくるのでしばらく放置しておいたほうがよさそう。

VCビタール(クリーム)

優しい香りの乳白色のクリームで、でんぷん糊のようなペタペタした感触。
オイル感もあり、保湿力が高そうです。

少しペタペタしますが、つけ心地はさっぱり。
すーっと肌にのびていき、肌に浸透していく感じがします。
肌がしっとりして、しっかり保湿されていそうです。

最後に。VCスターターセットを1週間使った感想

管理人ミユキ(右)

私は、洗顔後に朝晩2回、3日間使用しました。
しっとりとした仕上がりで、高い保湿力を感じました。

翌朝起きると、なんだか顔が脂っぽくてニキビができていていました。
どうやらクリームに含まれている油分が私の肌には合わなかったようです・・・

よく見ると、混合肌のオイリー部分にニキビができていました。
一方でニキビができない部分の肌は、とてもしっとりして肌色も明るくなりました。
肌がふっくらするので、毛穴も目立たない感じも。

ビタミンC誘導体が配合されているので、肌質が合えば、ニキビに効果がありそうな商品ですね。
一度セットで試して、合わないものがあれば、合うのものだけバラして使てみてもいいかもしれません。

私はクリームとの相性が良くなかったのですが、ローションと美容液は使い続けてみようかなと思っています。

使用方法はセットと一緒に入っているので、参考にしてくださいね。

VCスターターセットの基本情報

項目
内容量 VCローション:150mL
薬用VCエッセンス:30mL
VCビタール:20g
通常価格 VCローション:8,000円
薬用VCエッセンス:6,000円
VCビタール:6,800円
トライアルセット(1週間お試しセット) 1,800円
有効成分 ビタミンC誘導体、サリチル酸、スクワラン、プラセンタエキス、ビタミンA誘導体(レチノイン酸トコフェリル)、ビタミンE