管理人ミユキ(左)

今回、試したのはビーグレンのニキビケアトライアルセット!
左からクレイウォッシュ(クレンジング)、クレイローション(化粧水)、Cセラム(美容液)、モイスチャーゲルクリーム(保湿ゲル)の4本セットが入っています。

それでは、さっそくコスメの使用感についてレビューしていきたいと思います!

まず、それぞれの特徴の紹介です。

ビーグレンニキビケアセット
クレイウォッシュ
天然クレイの「モンモリロナイト」をベースにしている洗顔料。
この天然クレイ「モンモリロナイト」は、超微粒子(ナノサイズ)の粘土鉱物の一つで、毛穴の奥まで入り込み、磁石のように汚れや古い角質を吸着して、毛穴の外に排出してくれます。

界面活性剤を使わずにクレイの力で汚れを落とす、肌にやさしい洗顔料。

クレイローション
「グリチルリチン酸ジカリウム」と天然クレイの「モンモリロナイト」が配合。
「グリチルリチン酸ジカリウム」が炎症を抑えてニキビや肌荒れを防ぎます。
「モンモリロナイト」は汚れを吸着するだけでなく保湿の働きもあり、肌を乾燥から守ってくれます。

「抗炎症」と「保護」の2つの作用を持つ、肌にやさしい化粧水。

Cセラム
高濃度(7.5%)ピュアビタミンC(アスコルビン酸)を独自の浸透テクノロジー「QuSome」で超微小カプセルに閉じ込め、角質の奥までビタミンCを確実に浸透させる美容液。

ビタミンCは、皮脂バランスを整える作用によって、ニキビをできにくくする効果はもちろん、優れた抗炎症作用が赤く腫れたニキビを鎮めます。

浸透テクノロジー「QuSome」キューソムとは、成分を安定させ、角質の奥まで有効成分を届けて滞留させて、効果を持続させる技術のことです。
つけた瞬間から、ほんのりと温かく働きかけていることを実感。つややかな肌へ導いてくれます。

モイスチャーゲルクリーム
一緒に配合することの難しかったうるおい成分をバランスよく濃縮して、カプセル化した複合成分「QuSomeハイドレーションコンプレックス」が積極的に角層の奥まで入み、肌にうるおいを与えて肌環境を整える保湿ゲル。

複合成分には、アクアタイド、アリスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸の4種類の肌に潤いを与える成分が配合されています。

実際に使った使用感レビューと評価

まずは実際に1週間使った評価から紹介していきますね。

評価項目 評価と感想
ニキビのできやすさ ◎4.5点
ニキビのできやすさが抑えられました。
ニキビやニキビ跡の治りもスピードアップした気がします。
毛穴のざらつき ◎5.0点
使用後すぐに、毛穴のざらつきがなくなり、毛穴がひきしまりました。
皮脂の分泌 ◎4.5
皮脂の分泌が抑えられ、毛穴の皮脂も減りました。
肌のくすみ・透明感 ◎5.0
使用続けることで、肌が白く明るくなった気がします。
保湿力 ◎5.0
抜群の保湿力が実感でき、うるおいが1日続きました。
ファンデーションのノリ・持ち ◎5.0
肌がきめ細やかになるので、化粧ノリもファンデーションのもちもよくなりました。
総合評価 ◎5.0
使い続けて、ニキビが出来にくくなり、古い角質や、硬くなったニキビ痕もなくなり、毛穴のざらつきもなくなり、毛穴が目立たなくなりました。
肌にもハリが出て、若返った気がして満足。
透明感やファンデののりも良くなりました。
なによりうれしかったのが肌が綺麗になった!と周囲の反応が多かった点。

評価は5点満点で、私の使用感で判定させてもらいました。

では、気になる使用感をレビューしていきます。

このような箱で届きました!
中には、クレイウォッシュ(薬用洗顔料)、クレイローション(薬用化粧水)、Cセラム(美容液)、モイスチャーゲルクリーム(ゲルクリーム)が入っています。

まずは、クレイウォッシュで洗顔。

ビーグレン クレイウォッシュ

白にうっすらグレーが混じったような色の、ぷるんとした洗顔フォーム。
少し鉄のような匂いがしますが、きっとこれがクレイの香りなんですね。

説明書には、
『さくらんぼ程度のクレイウォッシュをぬれた手にとり、両手を合わせて軽くなじませます。※泡立てる必要はありません。 顔全体をやさしくマッサージするように汚れとなじませます。』
と書いてあります。

確かに手の上で泡立てても、泡は出ません。
クリームをぬるぬる塗る感触です。

でも、それを濡れた顔につけると、少し泡立ち洗顔してる感覚があります。

手でくるくる肌をマッサージしていると、肌が柔らかく、手の滑りが良くなっていきます。
毛穴のざらざらもスルスルとしてきて、クレンジングで落ちきらなかったファンデーションも浮き上がってきました。

洗い流すと、少し突っ張りますが、肌が柔らかく、表面がツルツルに!

つぎはクレイローションです。

透明で微かに香りがある液。

手に取ると、サラサラだけど、とろみがありしっとりします。
肌につけた瞬間から、肌が手しっとりに吸い付いてきて、驚くほど柔らかくなりました。

次に、Cセラム。

オイルっぽいとろみのある透明な液で、手に取るとすぐに流れていきそう。

b-glen-nikibi_cserum02

顔につけた瞬間にあたたかくなり、不思議!
これは、皮膚や化粧水の水分に触れると温かみをもたらす反応がある成分(PG)が配合されているため。

また、液自体は伸びが良いのですが、なかなか肌になじみませんでしたが、しばらくするとすっと肌の奥までしみこんでいくような感じに変わってきました。
仕上がりは、オイルっぽい感じでべたべたするかなと思いましたが、肌の中から柔らかく、しっとりしていきます。

仕上げにモイスチャーゲルクリーム。

さらさらの白いゲルクリームです。
さわやかな香りがほのかにします。

肌にさらさらとなじんでいくのに、ものすごい保湿力で肌がモチモチ。
Cセラムの後すぐに使用すると、Cセラムのベタつきがまだ残っていて肌にうまく馴染むのか心配でしたが、肌に張りが出て、プルプルになりました。

説明書によると、製品と製品の使用感覚をできれば2~3分空け、それぞれの製品の浸透を待ってから次のステップを待つとベタつきがなくなるそうです。
確かに間隔を空けてからの方が、浸透が良くなった気がします。

最後に。ビーグレンのニキビケアトライアルセットを1週間使った感想

管理人ミユキ(右)

私は、朝晩2回、1週間使用しました。

まず、クレイウォッシュで落としきれなかったファンデーションが浮き上がってきたこと。
1回目の使用で、あごの皮脂のざらつきがマッサージするだけでつるつるになったことに驚きました。

また、Cセラムはオイルっぽさがあるのに、さらさらとしていて肌がもちもちになりました。
オイル系の美容液はすぐにニキビができてしまう肌質ですが、Cセラムであらたにニキビができることはありませんでした。

もともとあったニキビも使い始めて数日は、「なかなか治らないな」と思いましたが、使い続けると段々小さく自然に治ってきました。
ずっと残っていたニキビ跡も、5日目に古い角質となって取れました。

そして今回のトライアルセットを一通り使用して、肌の保湿力が上がったことを実感。
保湿がちゃんとされているからか、ファンデーションが馴染みやすく、化粧ノリがよくなりました。

そして6日目頃から、周囲の人にも「肌が綺麗、透明感がある、ファンデ変えた?」など変化に気づいてもらうようになり、うれしくなりました。

ニキビだけでなく、毛穴も目立たなくなり、肌に張りが出て若返りました。
たった1週間でエイジングケアにも効果があったと思います。

値段は高めですが、この効果を実感したら、またリピートしたいなと思えた商品。

詳しい使い方やQ&Aが載っている説明書も同梱されているので、そちらも参考にしてくださいね。

ビーグレンニキビケアセットの基本情報

項目
内容量 クレイウォッシュ:150g
クレイローション:120mL
Cセラム:15mL
Qusomeモイスチャーゲルクリーム:30g
通常価格 クレイウォッシュ:3,800円
クレイローション:3,700円
Cセラム:4,700円
Qusomeモイスチャーゲルクリーム:6,000円
トライアルセット(1週間お試しセット) 1,800円
有効成分 ビタミンC、グリチルリチン酸ジカリウム、クレイ