管理人ミユキ(左)

こちらでは、ニベア青缶クリームの間違った知識と使い方と私が考える正しい使い方について紹介しています。

ニベア青缶を日常のスキンケアに使っている方や、ニキビ対策としてニベアクリームを使うことを検討している方にぜひ読んで頂きたい内容になっています。

ニベア青缶クリームをニキビケアに使うのは要注意-ニキビを悪化させてしまう危険性があります

ニベア缶

ニベアの青缶がSNSやインターネットの掲示板、女性誌やTV番組で特集を組まれるほど話題と人気がでています。
人気がでている理由として、顔、体、手など全身に使えること、そして、値段も500円前後と低価格でありながら効果を実感することができることが挙げられます。

しかし、使い方を間違ってしまうと、ニキビができやすくなったり、ニキビを悪化させてしまう危険性があります。

「えっ!本当に?!」と思わず叫びたくなりますよね(汗)

たしかに、ニベア青缶には、優れた保湿効果があり、高い美容効果を期待することができます。

ただ、ニキビケアに使おうとしている方は、要注意です。
なぜならできてしまっているニキビに使ってしまうと症状を悪化させてしまうからです。(もちろんニベアクリームを使って大人ニキビの症状が治ったという方もいます。)

そこで、今回の記事では、私が考えるニベア青缶に関する正しい知識と使い方についてお伝えしていきたいと思います。
また、ニキビとニキビ跡の治し方についても最後に紹介しています。

ニベアクリームの効果は高い保湿力

ニベアの青缶はニベア花王株式会社が販売しているスキンケア用品です。
正式名称はニベアクリーム。
顔、体、手と全身のスキンケアに使える保湿効果の高いクリームです。

含まれている成分は肌に潤いを与える効果が高いグリセリン、スクワラン、ホホバ油(ホホバオイル)などの油性分が多く含まれているため、乾燥から肌を守り、保湿してくれる効果が期待があります。

その他の成分一覧は下記をご覧ください。

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、ホホバ油、水添ポリイソプテン、シクロメチコン、マイクロクスタリンワックス、ラアノリンアルコール、パラフィン、スクラワン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルド、デカノ―ル、ジステリアン酸AI、ステアリン酸、Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸NA、香料

ニベア青缶の間違った4つの知識

では、具体的に今回のテーマであるニベア青缶の間違った使い方についてお話していきます。
私が考える間違った4つの知識・使い方を順番に説明していきますね。

間違った知識1:ニベアクリームはニキビを悪化させてしまう!

ニベア青缶にはニキビを治す効果はありません。

サイトやブログ等でニキビを治せると書かれている記事が多く、ニベア青缶クリームでニキビが治せるといった間違った情報が広まってしまっています。
しかし、ニベアクリームをできてしまっているニキビに使ってしまうと症状を悪化させてしまうことがあります。

ニキビを悪化させてしまう理由として、ニベアクリームの主な成分が油性分だからです。
これは、ニキビの原因であるアクネ菌が脂質を好み繁殖していくからです。

また、油性分はニキビの主な原因である毛穴のつまりを促進してしまいます。
(ニキビの症状は白ニキビ⇒黒ニキビ⇒赤ニキビ⇒黄ニキビ⇒紫ニキビの順番にひどくなっていきます。)

ということで、ニキビができている肌にニベアクリームをつけてしまうと悪化してしまうのです。

中学生、高校生の10代にできる思春期ニキビは、過剰な皮脂が原因でおこるニキビの症状なので、油分の多いニベアクリームを顔に使う場合は注意が必要です。
とくにオイリー肌の方は、気をつけてくださいね。

間違った知識2: 脂質肌の方が使うと肌荒れする原因に!

ニベアクリームは保湿効果が高く、乾燥肌の方が普段のスキンケアに使えば肌に潤いをあたえ、肌のターンオーバーの促進にもつながります。
しかし、逆に脂質肌の方が使ってしまうと油性分が強いため、毛穴をつまらせる原因になり、ニキビや肌荒れの原因になってしまいます。

だからといって脂質肌の方がニベアの青缶を使ってはいけないということではありません。
クリームをつけすぎたり、使い方を間違ってしまうと危険だということです。

間違った知識3: 青缶のニベアパック、ガッテン塗りは注意!

雑誌やテレビで話題のニベアパックとガッテン塗り。
実は、ニキビが悪化して肌荒れする原因になりす。

まずは、ニベアパックから説明していきます。

ニベアパックはニベアクリームを顔全体につけてパックする方法のことです。
そうすることで、毛穴の汚れが綺麗になり、美白になるとネットで人気のスキンケアのことです。

ニキビパックの方法

  1. 洗顔後、肌に蒸しタオルを5分間ほど当てて毛穴を開かせる。
  2. 顔表面にニベアをたっぷり乗せる。
    顔を真っ白になる状態にする。
  3. 10分間ほど時間を置く。
  4. 化粧水に浸したコットンでパックしたニベアを優しく拭き取る。
  5. 最後に、普通に洗顔をして終了。

※クリームを塗るさいは、擦りこむようにして塗るのではなく、そっと乗せるようにする。

そして、ガッテン塗りですが、ガッテン塗りはNHKの「ためしてガッテン」で紹介された方法です。

ニベア青缶のガッテン塗りは洗顔後、化粧水をつけずに肌が湿った状態でニベアクリームを塗るという方法。
そうすることで、肌がプルプルになるとネットで話題になっているスキンケアのことです。

しかし、ニベアパックもガッテン塗りもニキビができている方、脂質肌の方が実践してしまうとニキビが悪化してしまいます。
先ほども説明しましたが、ニベアの青缶は油性分が多いためニキビや脂質肌の方が使ってしまうと肌荒れが悪化する原因になります。

ガッテン塗りについて

ネットで広がっているガッテン塗りは間違っています。

実際にNHKのためしてガッテンで紹介された内容と異なります。

ネットで広がっている方法は「洗顔後、化粧水をつけないで、肌が湿った状態で保湿クリームをつける」という方法です。
しかし、実際に放送された内容は異なります。

実際に放送で紹介されていた方法は3つ。

  • 皮膚をこすりすぎないこと。
    肌をこすりすぎると乾燥肌やシミの原因になります。
  • 1日2回保湿すること。
  • ときにはお手入れをお休みすること。
    自分の肌の状態により、お手入れ方法変える。

※間違ったスキンケアは肌荒れを加速させることがあるので注意してください。

放送内容:カサカサがプルプルに!素肌力劇的アップ秘技

間違った知識4: ニベアクリームを塗ったあとに絆創膏をはる

ニベア青缶クリームを塗ったあとに絆創膏をはってしまうと、絆創膏の中が蒸れてしまい、ニキビが悪化する原因になります。
これは、ニキビの原因であるアクネ菌は、酸素がなく、油分が多い場所を好むためです。

そのため、ニベアクリームを塗ったあとに絆創膏をはってしまうと、アクネ菌の活動が活発になってしまうので、絆創膏をはるのはオススメできません。

ニベア青缶の正しい使い方

ニベアクリームの3つの間違った使い方をわかっていただけましたよね。
こちらでは、私が考えるニベア青缶クリームの正しい使い方について紹介していきますね。

ニベア青缶クリームは、顔だけでなく、体や手、足と全身のパーツに使うことができる保湿スキンケアクリームです。
それでは、部位ごとに使い方を説明してきます。

顔1:顔の保湿ケアクリームとして使う

洗顔後や入浴後、化粧水を使った後のスキンケアクリームとして使う。
高い保湿効果があり、もっちりした柔らかい肌になり、化粧ノリが良くなります。

注意点として、脂性肌の方、ニキビ肌の方が使ってしまうとニキビを悪化させたり、ニキビができる原因になるので気を付けてください。

顔1:肌のテカリ防止クリームとして使う

昼間の肌のテカリ防止クリームとして使う。

テカリの原因は、肌から分泌される油分。
このテカリは、肌が乾燥しているため、体が油分が足りないと判断して油分を分泌するためなんです。

そこで、ニベアクリームを塗ることで油分を補い、昼間のテカリを予防することができます。
ただ、塗りすぎると毛穴が詰まって、肌トラブルがおきる原因になってしまいますので注意してくださいね。

体2:ボディーケアクリームとして使う

お風呂上りの体が完全に乾く前にニベアクリームを塗ることで、肌の保湿ケアをすることができます。
特にかさかさや乾燥がひどい膝、肘、かかとは、マッサージをしながら塗り込むと効果的です。

体が完全に乾く前に塗ることがポイントです。
これは、ニベアクリームが伸びやすくなるため、体に塗りやすくなるからです。

手3:ハンドクリームとして使う

手のかさかさが気になったとき、お風呂や手洗いのあとの乾燥防止としてニベアクリームを塗る。
また、外出前にニベアクリームを塗ることにより、外の空気などから肌を守るバリア機能としても効果があります。

爪4:爪のケアクリームとして使う

ニベアの青缶クリームは爪の乾燥を予防し、爪が割れるのを防ぐ効果があります。

また、ニベアクリームは油分が多いので、艶出し効果もあり、爪のお手入れクリームとしても使えます。

ニベアクリームの使い方でよくあるQ&A

こちらでは、ニベアクリームの使い方でよくある質問をまとめて紹介しています。
塗り方・使い方で悩んでいる方は、ニベアクリームを使うさいの参考にしてください。

ニキビ跡に効果があるの?

ニキビ跡の改善には、直接効果はありませんが、間接的に効果があります。

ニベア青缶クリームに含まれているホホバオイルには、水分が外部へ蒸発することを防ぎ、うるおいを保つ「エモリエント効果」があり、肌の乾燥を防ぎ、バリア機能を高め、肌の新陳代謝を正常に保つ効果があります。
そのため、肌トラブル、とくに乾燥が原因の大人ニキビの予防や改善、冬など乾燥しがちなお肌の保湿ケアにオススメです。

ハトムギ化粧水とニベアクリームの併用はどうなの?

ハトムギは、古来からイボ治療薬として使われてきている成分です。美肌効果も高く、保湿と抗炎症効果が期待できます。
そのため、ハトムギ化粧水をつけてから、ニベアクリームで保湿ケアをすることで、美容効果が高まります。

オイリー肌の方は、ニベアクリームでケアをしてしまうと、夏場の時期はベタベタしすぎてしまうことがありますので注意してくださいね。

ニベアクリームは唇にも使えるの?

ニベアクリームは、スクワランやホホバ油といった油性の成分が含まれているので乾燥してカサカサしていたり、皮がむけていたりする唇のケアにも使うことができます。
しかし、ニベアクリームは、肌と馴染みやすくなっているので、化粧品が落ちやすい唇は、ワセリンやニベアのリップクリームを使うのがオススメです。

ニベアクリームをつけると日焼けをしやすくなるの?

夏が近づくと紫外線による日焼けが気になりますよね。
ニベアクリームには、紫外線防止剤が含まれていないので、日焼け止めや紫外線対策をしていないと日焼けしてしまいますので、ビタミンC誘導体などが含まれている美白化粧品を使ってケアしていきましょう。

ニベアクリームは髪に使ってはダメなの?

ネットの口コミなどで、「ニベアクリームを髪を洗髪後、ドライヤーで乾かす前に塗ると髪のキューティクル、保湿を守る」「ニベアクリームをスタイリングのセットにワックスの変わりに使える」といった情報がでまわっていますが、ニベア青缶は、顔や体など、肌用のクリームですので、髪のケアは、髪専用の商品を使うようにしましょう。

最後に。ニキビにニベアクリームを使うのはNG

今回の記事で、ニベアの青缶は保湿効果のすぐれた万能スキンケアクリームだとご理解いただけたと思います。
私も実際に使っているので高い保湿効果を実感しています。
また、「べとつかずにすべすべした」仕上がりになるのも魅力的です。

ただ、間違った知識で間違った使い方を実践してしまうとニキビやニキビ跡が悪化して肌荒れしてしまう危険性もあるのも事実です。
ネットや雑誌で話題だからといって実践してしまうのは危険。
あくまでもスキンケアで重要なことは自分の肌の状態を把握して、自分にあったスキンケアを実践することです。

私のようにニキビが悪化してしまう場合もありますので、ニキビにニベアクリームの使用を検討している方は、注意してくださいね。
もちろん、中には徐々に治ってきているという方もいます。

ニキビや赤みや色素沈着、クレーターといったニキビ跡を改善するためには、ビタミンC誘導体を配合している化粧品を使うのがスキンケアのポイントです。

これからニベア青缶クリームを肌のケアに使うことを検討している方へ

下記のページで、肌のケアにニベア青缶クリームを使った方の体験談を集めていますので、もしよろしければ、検討のさいの参考にしてください。

肌のケアにニベア青缶クリームを実際に使った体験談

▼この記事を書くにあたり参考にしたページ
参考サイト:ニベアクリーム 私だけの秘密 – NIVEA