ニキビ跡の色素沈着・シミの化粧品(化粧水・美容液)の選び方-美白成分に注目

管理人ミユキ(左)

こちらでは、ニキビ跡の色素沈着やシミにマッチした化粧品(化粧水・美容液)の選び方を紹介します。

ご存知のとおり、ニキビ跡の色素沈着がシミになると消すことが難しくなってしまいます。

しかもスキンケアの方法を間違えてしまうと、さらに悪化してしまう恐れがあります。そのため適切なやり方でスキンケアをする必要があります。

スキンケアの仕方についてもお話していますので、ぜひ、参考にしてみてください。

ニキビ跡の色素沈着の仕組みと適切なスキンケア化粧品の選び方

まずは、ニキビ跡の色素沈着の仕組みを簡単にみていきましょう。

図のように、ニキビが炎症すると皮膚を守るためにメラニン色素が作られます。
しかし、ニキビが治ったあとにスキンケアの方法を間違えてしまうと、そのメラニン色素がニキビ跡の色素沈着(シミを含む)として残ってしまいます。

ニキビ跡の色素沈着をシミとして残さないためには、化粧品(化粧水・美容液)を選びときにポイントが3つあります。

その3つのポイントを整理すると、、、。

  • シミに直接働きかけて薄くしてくれる
    (メラニン色素を還元する効果)
  • メラニン色素の排出を早くしてくれる
    (ピーリング効果)
  • 紫外線から肌を守ってくれる
    (美白効果)

上記の3つのポイントを満たしているオススメの化粧水を紹介していますので、以下ページをご覧ください。

ニキビ跡の色素沈着におすすめの化粧水

3つのポイントを詳しくご紹介します

上記3つのポイントをさらに詳しく理解したいという方は、以下で図を用いながら説明していますので、お時間のあるときにでもチェックしてください。

メラニンの排出を促すピーリング効果って?

ピーリング効果を高めることにより、肌のターンオーバーが促され、皮膚の中の色素沈着(シミ)が肌の表面に上がっていき、角質となって皮膚の外に排出されます。

そのため、ニキビ跡の色素沈着(シミ)を治すためには、肌の新陳代謝を促し、肌のターンオーバーのサイクルを早める必要があります。

この働きを促進する効果のある成分が、レチノール(ビタミンA)ビタミンC誘導体グリコール酸です。

メラニン色素の還元効果って?

とくにビタミンC誘導体は、ニキビ跡の色素沈着(シミを含む)に直接働きかけて、肌の茶色や黒ずみを徐々に薄くしていくことができます。

ご存知の方も多いと思いますが、肌の漂白剤と呼ばれているハイドロキノンにもメラニン色素を還元する効果があります。
しかし、ハイドロキノンは、肌トラブルが多く報告されていることもあり、おすすめできません。

さらに美白効果があるといい理由

美白効果のある成分を含んでいる化粧品を使うことで、肌を紫外線から守り、色素沈着(シミ)のニキビ跡がさらにひどくなるのを抑えることができ、消すのを早めることができます。
この図をご覧ください。

ご存知のとおり、シミは、太陽の紫外線により、メラニン色素が皮膚に定着してしまう症状のことです。
色素沈着のニキビ跡は、日焼けで皮膚がダメージを受けてしまうと、黒や茶色、赤黒色が濃くなったり、消えにくくなってしまします。

そのためビタミンC誘導体プラセンタトラネキサム酸といった美白成分を含んだ化粧品を使って、メラニン色素が皮膚に定着するのを防ぐ必要があります。

以下のページで、「ピーリング効果」と「メラニン色素を還元する効果」、「美白効果」のある成分を含んでいる、オススメの化粧水を紹介しています。
私が実際に使って体験したり、いろんな方の効果があったという声を参考にしていますので、参考にしてください。

とくにビタミンC誘導体は、3つの効果が期待できる成分ですので、ビタミンC誘導体を含んでいる化粧水に注目してみてください。

ニキビ跡の色素沈着におすすめの化粧水

成分ごとにおすすめの化粧品(化粧水・美容液)が知りたいという方

色素沈着・シミのニキビ跡におすすめの化粧品を紹介します。

ビタミンC誘導体を含んでいる化粧品

ニキビ跡の色素沈着(シミを含む)を消すのに最も効果的な成分がビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体は、不安定で壊れやすいビタミンCを肌に吸収されやすく、安定にした成分です。

ビタミンC
肌のターオーバーを促し「色素沈着(シミ)の排出を早める効果」、できてしまった色素沈着(シミ)に直接働きかけて「薄くする効果」、肌を紫外線のダメージから守る「美白効果」といったニキビ跡の色素沈着を治すのに必要な3つの効果があります。

他にも、毛穴の悩みやニキビの予防にも効果があります。

おすすめのビタミンC誘導体化粧品(化粧水・美容液)

ピーリング効果のあるグリコール酸を含んでいる化粧品

炎症性色素沈着にはピーリングがもっとも効果的で即効性があります。
ピーリングには、肌の新陳代謝を高め、色素沈着したシミを排出する効果があります。

また、紫外線などの刺激で作られたメラニン色素を排出することができ、肌への沈着を防ぐことができるので、ニキビ跡の悪化を予防することもできます。

下記の図2は、ピーリングで古い角質を剥がし、肌のターンオーバーを促進して、メラニン色素と色素沈着したシミを排出しているプロセスです。

美白化粧品と併用して、週に1~2回程度、ピーリング化粧品を使うことで色素沈着・シミのニキビ跡を早く消すことができます。

AHA配合のおすすめ化粧品

関連記事

色素沈着したシミのニキビ跡の治し方

まとめ

色素沈着(シミを含む)のニキビ跡には、ピーリング効果や美白効果、メラニン色素の還元効果のある成分を配合した化粧品が効果があることが、おわかりいただけたと思います。

また、色素沈着したシミの対策で一番重要なことは紫外線対策です。
化粧品を使ったケアと併用して、ファンデーション、UVクリームなどで毎日紫外線対策をしっかりしていきましょう。

まずは、オススメの化粧水から参考にしてみてください。

ニキビ跡におすすめのスキンケア方法

おすすめの化粧水が知りたい

化粧水は、有効成分が複数配合されているため、総合的なスキンケアに優れています。ニキビ跡にケアにおすすめの化粧水を紹介します。

ニキビ跡におすすめの化粧水

おすすめの美容液が知りたい

美容液は、有効成分が濃縮して配合されているため、自分の症状にあった美容液を使うことで集中的なケアができます。おすすめの美容液を紹介します。

ニキビ跡におすすめの美容液

おすすめのオールインワン化粧品が知りたい

オールインワン化粧品は、スキンケアによる肌への摩擦を減らすことができる肌に優しい化粧品です。また、経済的なメリットも魅力的ですね。

ニキビ跡におすすめのオールインワン化粧品

肌に優しいクレンジング剤と洗顔料が知りたい

クレンジングと洗顔は肌の刺激を少なくしてあげることが大切です。おすすめのクレンジング剤と洗顔料を紹介します。

ニキビ跡におすすめのクレンジング・洗顔料

ページの先頭へ