生活習慣を改善する-ニキビ跡を作りにくくする3つの見直しポイント

管理人ミユキ(左)

こちらでは、生活習慣を見直し、改善していく方法について紹介しています。

生活習慣を見直すことで、ニキビ跡が治りやすい肌環境、体質、ひいては、ニキビができにくい肌を目指していきましょう。
そうすることにより、ニキビができたとしても早く治りやすい肌環境、体質になり、ニキビ跡まで悪化することを予防できるようになります。

生活習慣の見直して、改善していく

生活習慣の見直しは、すぐにスタートできる自力のニキビ跡ケアです。
生活習慣が乱れていると、ホルモンバランスが乱れ、ニキビやニキビ跡が治りにくくなってしまいます。

さらには、ニキビができやすい肌環境になってしまい、ニキビやニキビ跡が治っても再発しやすくなってします。

今回の記事で、ご自分の生活習慣と照らし合わせて、改善していきましょう。

十分な睡眠と規則正い睡眠をとる

睡眠時間が短かったり、起床、就寝時間が不規則だったりしていませんか?
睡眠不足になると体内のホルモ分泌バランスが乱れてしまい、皮疹の過剰分泌を引き起こします。
そうなると毛穴のトラブルが増え、ニキビができやすくなり、悪化しやすく肌環境になってしまいます。

また、起床、就寝時間が毎日バラバラになってしまうと、食事が不規則になったり、スナック菓子などの間食も増えてしまいます。
そして、生活リズムが乱れることによるストレスも増え、さらにホルモン分泌のバランスを乱す原因になります。

なので、毎日の起床・就寝時間を統一し、7時間程度の十分な睡眠時間を確保することがおすすめです。

睡眠については、日本睡眠学会のページが勉強になるので、参考にしてみてください。

参考サイト:「初心者のための睡眠の基礎と臨床」 | 日本睡眠学会

リラックスする時間を作って、ストレスを発散しましょう

仕事などで精神的ストレスをためてしまうと、体内のホルモン分泌のバランスが乱れて、男性ホルモンが多く分泌されてしまいます。
これにより、皮脂分泌が過剰になり、毛穴のトラブルを引き起こしてニキビができる、そして、ニキビ跡が治りにくい原因になります。

ストレスは、精神的に緊張している状態です。
なので、リラックスする時間を作って、緊張状態を和らげてあげることが重要になります。

例えば、運動する、好きな趣味に没頭する、長風呂したり、ストレッチするだけでもリフレッシュすることができます。

完璧にストレスを解消することは難しいと思いますが、時間を作ってリラックス時間を作ってみてくださいね。

栄養バランスの良い食生活を心がけましょう

ニキビやニキビ跡を治すのに食生活を見直し、栄養バランスの良い食生活に改善していくことが重要になります。
でも、栄養管理士じゃないんだから、栄養バランスの良い食生活なんてわからないですよね。という方、安心してください。

基本的に偏った食生活をしていない限りは、バランスの良い栄養をとれるのが和食なんです。
主食である炭水化物、メインのおかずである肉や魚・大豆食品、そして、野菜や果物などをバランスよく食べていれば、自然と栄養バランスの良い食事をとることができます。

これが、スナック菓子などの間食をたくさん食べていたり、毎日外食していたり、洋食ばかり食べているなどの食生活をおくっていると危険です。

なので、一度、毎日の食生活を見直してみてください。

まとめ。規則正しい生活リズムを作る

管理人ミユキ(右)

毎日決まった時間に起床・就寝、食事をとれていますか?
もし、起床・就寝、食事の時間はバラバラだよ!という方は、危険です。

というのも、体内時計が乱れていると気がつかないうちにストレスをためてしまいまい、、ホルモンバランスが乱れてしまいます。
そうすると、皮脂の過剰分泌を引き起こして、肌トラブルの原因になってしまいます。

なので、自分の生活リズムを見つけ、規則正しい生活習慣をくるようにしていきましょう。

ニキビ跡におすすめのスキンケア方法

おすすめの化粧水が知りたい

化粧水は、有効成分が複数配合されているため、総合的なスキンケアに優れています。ニキビ跡にケアにおすすめの化粧水を紹介します。

ニキビ跡におすすめの化粧水

おすすめの美容液が知りたい

美容液は、有効成分が濃縮して配合されているため、自分の症状にあった美容液を使うことで集中的なケアができます。おすすめの美容液を紹介します。

ニキビ跡におすすめの美容液

おすすめのオールインワン化粧品が知りたい

オールインワン化粧品は、スキンケアによる肌への摩擦を減らすことができる肌に優しい化粧品です。また、経済的なメリットも魅力的ですね。

ニキビ跡におすすめのオールインワン化粧品

肌に優しいクレンジング剤と洗顔料が知りたい

クレンジングと洗顔は肌の刺激を少なくしてあげることが大切です。おすすめのクレンジング剤と洗顔料を紹介します。

ニキビ跡におすすめのクレンジング・洗顔料

ページの先頭へ