監修者:前田 由加(まえだ ゆか)
食べることや作ることが大好きな管理栄養士です。

管理人ミユキ(左)

今回紹介するのは、今が旬の夏野菜をたっぷり使った「とうもろこしと枝豆のチョップドサラダ」です。

とうもろこしに含まれるビタミンB2は、お肌の乾燥を防ぎ、潤いを与えてくれます。また、ビタミンEは抗酸化作用があり、若々しいお肌を維持するためには欠かせない存在です。

そして枝豆には、ハリと艶があるお肌を作るのに必要なコラーゲンの材料となるたんぱく質とビタミンCが一度にとれる美肌に嬉しい食材です。

簡単なレシピなので、ぜひ試してみてください。

かぼちゃとナッツのサラダの材料と調味料(2人分)

材料
とうもろこし 1本
枝豆 200g(正味100g)
赤パプリカ 1/4個
合わせ調味料
(A)オリーブオイル 小さじ4
(A)レモン汁 小さじ2
(A)塩 小さじ1/4
(A)こしょう 少々

とうもろこしと枝豆のチョップドサラダ

STEP1

皮を剥いたとうもろこしを、たっぷりの湯を沸かした鍋で5分ほどゆでます。

ゆでたら、ざるにあげて冷まし、写真のように包丁で実を取り出します。

STEP2

枝豆はさっと洗い、塩(分量外)を揉みこみ、STEP1で使った湯に入れて枝豆が柔らかくなるまでゆでます。

ゆでたら、ざるにあげて冷ました後、さやから取り出し、薄皮を取り除きます。

STEP3

パプリカは1.5cmの角切りにします。

こちらの写真は、カットしたあとのとうもろこし、枝豆、パプリカです。

STEP4

ボウルに(A)の調味料を加えて混ぜ、STEP1~STEP3で準備したとうもろこし、枝豆、パプリカを入れて全体に調味料がなじむように混ぜ合わせ、器に盛り付けたら完成です。

前田 由加

チョップドサラダとは素材を同じくらいの大きさにカットしたものを合わせたサラダのことで、スプーンで食べるのが主流です。

今回紹介させていただいた「とうもろこしと枝豆のチョップドサラダ」は、素材の甘さをそのまま味わっていただけるように味付けはシンプルにしています。
美肌作りには欠かせないビタミンE、ビタミンC、コラーゲンが効率的に摂取できるサラダですので、ぜひ試してみてください。