監修者:前田 由加(まえだ ゆか)
食べることや作ることが大好きな管理栄養士です。

管理人ミユキ(左)

今回紹介するのは、「かぼちゃとナッツのサラダ」です。

夏野菜の1つであるかぼちゃはエイジングケアに必要なビタミンA、C、Eといった抗酸化ビタミンが豊富に含まれており、肌荒れを防いで丈夫でキレイなお肌を作ります。オレイン酸が豊富なナッツ類と一緒にとれば、より効果もアップしますよ。

そして、今が旬のさやいんげんに含まれているリジンは、肌のハリや弾力を生み出すコラーゲンを作るのに欠かせない存在です。

簡単なレシピなので、ぜひ試してみてください。

かぼちゃとナッツのサラダの材料と調味料(2人分)

材料
かぼちゃ 1/8個
さやいんげん 4本
カシューナッツ 15g
合わせ調味料
出汁 1カップ
しょうゆ 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/4
マヨネーズ 大さじ1/2

かぼちゃとナッツのサラダの作り方

STEP1

図のように、かぼちゃは皮と種を取り除き、3cmの角切りにします。いんげんは2cmの長さに切ります。

かぼちゃといんげんを一緒に茹でてしまうと、いんげんがクタクタになり、色が悪くなったり、栄養も壊れてしまったりするため、かぼちゃといんげんは同じ鍋を使って時間差で煮るのがポイントです。

STEP2
鍋に出汁とSTEP1のかぼちゃを入れて蓋をし、中火にかけます。

沸騰したら火を弱め、さやいんげんを加え、かぼちゃが柔らかくなるまで6~7分煮ます。

STEP3
STEP2をザルにあけて汁気を切ります。
かぼちゃを取り出し、熱いうちにボウルに入れてフォークを使って潰します。

しょうゆ、砂糖、マヨネーズを加えて和えます。さやいんげんと砕いたカシューナッツを加えてさっと和え、器に盛り付けたら完成です。

前田 由加

野菜を煮た後の汁気はしっかりと切ってることで程よくしっとりとした仕上がりになります。また、かぼちゃの甘さによって砂糖の量はお好みで調節してください。

今回紹介させていただいた「かぼちゃとナッツのサラダ」は、エイジングケアにオススメの抗酸化成分が効率的に摂取できるメニューになっていますので、ぜひ試してみてください。